« #487 自転車カフェ① | トップページ | #489 プール実習♪ »

2007年11月17日 (土)

#488 自転車カフェ②

エコ、メタボリック対策に・・・と自転車人気が高まる中OPENしました、「自転車カフェ」。

 #489 自転車カフェ① http://baninaho.cocolog-nifty.com/blog/

の続きです。

   ※写真は 拡大できますので、クリックしてみて下さいね!

********

東京・四谷にできた日本初の自転車カフェ「Pandani」。

<曙橋近く。新宿通りと靖国通りを結ぶ津乃守坂の途中です。>

ヨーロッパでは、日本の少年野球チームみたいに

少年少女の自転車チームがあるほど、ポピュラーなスポーツで

地元のチームを応援する為のモニターのあるカフェが当たり前にあるのだそうです。

そんなイメージで作られた自転車好きな、自転車乗りのためのカフェ「Pandani」。

もちろん自転車に乗らない方も大歓迎だそうです(笑)。

ただ、自転車でいらしたお客さんには レースの中継地点で選手達が手にするのと同じPhoto_10

160mlサイズコーラまたはコーヒー

     無料でサービスしてくださるんです♪

気持ちでできてるお店ですね(笑)。

もちろん、カフェですから 他にもメニューが。(有料の、ね。)

写真向かって右手は、ドイツのプロ自転車チームのスポンサーとして知られる

「ゲロルシュタイナー」(天然炭酸入りミネラルウォーター)。

 知ってる方は「おぉー!」となります。

オーナーの一人、阿部さんのオススメメニュー 「そば茶のミルクティー」。

そば茶と合うんですねー、ミルク。 甘みがあって、きなこのような香りが。

今後は アルコールもメニューに入る予定だとか。もう入っているかしら?

******

この前のページで、

阿部さんがオリジナルで作ったウェアの話をしました。

自転車乗り<ロードレーサー/ローディー>の目線で、

“こうあってほしい”というものを作っているので 

Pandaniオリジナルのグッズを求めてお店に来る方もいらっしゃる程。

ウェアはもちろん、レーサーが中継地点でもらうバッグ「サコシュ」

(ドリンクとたっぷり蜂蜜の入ったパンが収められたバッグ)をエコな観点から

リデザイン、「エコシュ」として販売されています。

自転車乗りのエコバックですね。

ほかにも ぷぷぷ な、アイテムも。Photo_8

自転車を楽しんでもらおうと

  ネイルアートも。  販売されています。

そして、こんなものまで!!Photo_11

  良心的なものばかり並ぶ中、、、

  超高級材料で作られた乗れない「サドル」!!

       お値段・・・実に189000円!

  楽しいです(笑)。

是非、お出かけになってみてください。

お話を聴いているだけでも楽しいお店です☆

     自転車カフェ『Pandani』   

      03-6426-7662  ※不定休だそうですので、電話してから行くと確実です☆

       http://www.studio-beachhouse.com/Cabagnolo/

|

« #487 自転車カフェ① | トップページ | #489 プール実習♪ »

コメント

いやー 面白いお店があるんですね。自分も、今年の春から自転車通勤はじめてますので、ちょっと足をのばして、四谷まで行ってみようかな。  せっかくですから、アルコールメニューが追加されてから 行きたいですね。

投稿: ワンマンドライバー | 2007年11月26日 (月) 06時56分

いや〜のめり込み方がハンパないっすね〜!!

でも、ホントに好きな物に傾けた情熱で作られた店のスタイルだったり、グッズだから、きっと自転車好きの人達にはもちろん、その世界を知らない人達をも、引き込む魅力があるんだろうなぁ〜!!

ステキなお店だね。(^O^)/
番ちゃんも自転車にハマリます?(笑)

投稿: 頑固一徹おやじ | 2007年11月26日 (月) 22時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/167364/9098836

この記事へのトラックバック一覧です: #488 自転車カフェ②:

« #487 自転車カフェ① | トップページ | #489 プール実習♪ »